いいものは信じて摂り続ければよい

大切な体の機能は年齢を重ねることによって機能が低下することがわかっています。

女性にとってはその悩みは重大でとても正気ではいられません。

私も48歳になりとりあえず心配なことというのは、やっぱり減退してしまう肌のたるみですよね。よわいを重ねてくると美肌の再生システムであるターンオーバーの力が衰退してきます。

ターンオーバー力は夜遅くベッドの中で力を発揮するのですが、日が昇っている間の光(紫外線)の攻撃を受けた細胞のシミの元となるメラニンを淘汰して生まれ変わった細胞と差し替えてくれます。

この手の老化症状はどうしようもないと考えていますが、そんなわけで私が気になっているのが酵素というものです。

酵素は動物がいのちを維持していくのに不可欠で、水や空気のように絶対いるものです。

人間の胃や腸などにはじめからあるもので、消化機能や代謝の助けをしています。

さらに基礎代謝のパワーアップもしてくれるということで、ターンオーバーの能力もグッと上げてくれるってなわけです。

だけど、酵素ってやつも忌々しい老化によって中年を過ぎたあたりから徐々に減っていくと言われています。

ですから酵素ジュースや酵素サプリメント等で、作為的にカラダに入れていく必要が出てくるんですよね。

日毎のスキンケアでは皮膚の表側から美容成分の注入や保湿はできますが、体内の細胞の老化を停滞させるには野菜由来の酵素などの取り入れが大切になるみたいです。

私もそこに早めに察知したので、これからはどしどし若見え地肌を最終目標にしてやりますよ。

http://taru-beauwt.xyz/