ほうれん草ダイエット

ほうれん草にはこんなに栄養があります。
ビタミンA(βカロテンなど), ビタミンB群(葉酸など), ビタミンC ,ビタミンE
ビタミンK   ,カルシウム  ,鉄分   ,マンガン   ,カリウム,   食物繊維

ほうれん草にはビタミン類とミネラルがたっぷり含まれていますので、健康にもすごく良い食材ということですね。
貧血予防、高血圧・動脈硬化の予防、眼精疲労の予防改善、美肌効果、抗酸化作用などがあると言われています。

また、ビタミンB2には脂肪燃焼効果があるので、ほうれん草ダイエットも可能なんです!
必要な栄養素を摂りながら脂肪を燃やせるなんて、素晴らしいですね!
ただ、ほうれん草には「シュウ酸」と呼ばれるアクの元となる成分が含まれています。
「シュウ酸」は体の中で蓄積されると結石に結びつきます。突然、腎臓結石や膀胱結石などの激しい痛みにおそわれるのは嫌ですよね。
・結石を防ぐには、茹でるなど加熱によるアク抜きをしっかりすること。
・牛乳などのカルシウムが入っているものと一緒に食べると良いとされています。

ほうれん草はビタミン類やミネラルを中心として、非常に栄養豊富なお野菜ですので、野菜不足が心配な人は、ホウレンソウを一品加えるように心掛けるとかなり栄養をカバーできそうです。

アク抜きはしっかりとして、油でいためて食べれば、結石対策もカルシウムの吸収率もOKです!また、青汁と言えばケールを原料としたものが有名ですが、ほうれん草をミキサーにかけて青汁にしても苦味が少なくて飲みやすいです。

ホウレンソウに大変豊富なビタミンAやβカロテンが、免疫力を高める効果を発揮してくれます。さらに、ホウレンソウにはビタミンCもたっぷりなので、ホウレンソウひとつでβカロテンをしっかり吸収できます。

毎日の食事にほうれん草料理を必ず加えると、健康・美容効果にいいですね!

忙しくて、料理を作る時間がないときはワールドスリムグリーンスムージー
なら手軽です。